Loading...

L'espoir de ballet | 岐阜県可児市のバレエ教室 レスポワール ドゥ バレエ

© 2019
よくある質問

よくある質問

見学、体験レッスンはありますか?
ご予約フォームもしくはお電話でご予約のうえ、無料でご見学いただけます。
体験レッスンはクラス受講中の生徒達がレッスンに集中できるよう行っておりません。
見学は随時行っておりますので、お問い合わせの上お越しください。
発表会はありますか?また、保護者の手伝いや役割はありますか?
1年~1年半に1度を予定しております。皆で同じ目標に向うことで協調性を、舞台を経験することで通常のレッスンだけでは得られない精神や技術を養えると考えております。
保護者の皆様には裏方としてお手伝いして頂くこともございます。ただ、お子様の成長を一番見て頂きたいのは保護者の皆様です。役割は分担し、できるだけ負担のないよう配慮しております。
発表会写真はこちら
未経験ですが大丈夫ですか?
お子様も大人の方もバレエの基本となる立ち方からお教えしますので、ご心配なくお越しください。バレエを始める年齢に決まりはありません。初めはバレエ用語がわからず戸惑うこともあると思いますが、レッスンを続けていくうちにすぐに理解できるようになります。
また体の硬い方も心配はいりません。筋を伸ばす訓練をただ積む方法ではなく、ポーズを維持する為には身体のどの部分を使って筋を伸ばすと効果的かをわかりやすくお教えします。どんな方もだんだん身体が柔らかくなっていきます。
1クラスあたり何人くらいの生徒が受講していますか?
各クラスに定員は設けておりませんので、受講時期によって人数はさまざまです。
受講人数に伴って講師を増やし、一人ひとりに目が届くようなレッスンを行っております。
週に何回のレッスンが必要ですか?
週2回以上のレッスンをおすすめします。バレエはトウシューズ(つま先が硬くなっている靴)で踊ります。
トウシューズはだいたい小学4年生くらいから履き始めますが、トウシューズで踊るためには強い足が必要となります。強い筋力、骨の成長を養うために週2回以上のレッスンが効果的です。
レッスンの振替はできますか?
欠席された場合、他の曜日のレッスンに振替していただけますが、同月内とさせていただいております。
指定のレオタードや用具はありますか?
基本的にレオタード、タイツ、バレエシューズなどに指定はございません。お好みのもの、お身体に合ったものをご使用いただけますが、練習の妨げになるような華美なものはお避けください。また、Aクラスはスカートつきのレオタード、Bクラス以上は動きがよく見えるようスカートつきでないもののご用意をお願いしております。用具等でご不明な点はいつでも講師にお尋ねください。
男の子、男性も入会できますか?
もちろん、ご入会いただけます。
現在も男の子の生徒さんが複数いらっしゃいます。ただし、成人男性の方は経験者のみとさせていただいております。

入会の流れ

見学の予約をする
電話 or メールフォームで、ご希望の日時をご連絡下さい。見学は無料です。
見学をする
ご見学のうえ、入会をご希望の方は入会手続きにお進みください。
入会手続きをし、入会する
入会申込用紙に記入していただき、次回のレッスンまでに必要なものを用意して頂きます。(レオタード、タイツ、バレエシューズが必要です)
レッスンにお越しください
レッスン前に入会金、お月謝、設備費をお支払下さい。